ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ダウンロード
  3. プロジェクター
  4. ソフトウェア・ドライバ
  5. ダウンロードソフト
  6. Viewer Utility
ここから本文です。

「Viewer Utility」

PC Card Viewer Utility 1.0・ PC Card Viewer PPT Converter 1.0

Viewer Utilityは、PC Card Viewer Utility 1.0 と、PC Card Viewer PPT Converter 1.0 の2つのアプリケーションから構成されます。これら2つのアプリケーションはViewer Utility をダウンロードすることにより同時にインストールされます。一方だけをインストールすることはできません。

このホームページからダウンロードできるViewer Utilityは、MT1056J、MT1055J/1050J/850J、MT1045J/1040J/840J、LT157J、LT155J、LT150ZJ、LT150J/85J、LT140J/84J、GT950J及びGT1150に添付のCD-ROMに入っているViewer Utilityの最新バージョンです。

現在ご使用のViewer Utilityのバージョンは、アプリケーションを起動させ、「HELP」→「バージョン情報」をクリックすると、表示されます。

PC Card Viewer Utility 1.0

Version : Ver. 1.00.820

概要

パソコンの画面や画像ファイル等をLT/MT/GTシリーズ内蔵のビューワで再生可能なスライドに変換します。
他に、画像フォーマットの変換、スライドの入れ替え等の機能があります。

Ver. 1.00.820までの修正点について

Ver. 1.00.800 → Ver. 1.00.820

  • WindowsXP 対応。(Windows 95/98/Me/NT4.0(SP3以上)/2000/XP)

PC Card Viewer PPT Converter 1.0

Version : Ver. 1.00.830

概要

Microsoft PowerPoint®95/97/2000/2002のファイルを簡単な操作でビューワで再生可能なスライドに変換します。
本ソフトを使用するためには、Microsoft PowerPoint®95/97/2000/2002 がインストールされていることが必要です。
但し、アドイン機能についてのみ、PowerPoint®95はサポートしておりません。

Ver. 1.00.830までの修正点について

Ver. 1.00.820 → Ver. 1.00.830

  • Windows NT4.0 (SP3以上) /2000/XP の環境において、管理者権限以外のユーザではアドイン機能が使用できない不具合を修正。

対応機種(型名)

  • GT1150 / GT950J
  • LT157J / LT155J / LT150ZJ / LT150J / LT140J / LT85J / LT84J
  • MT1056J / MT1055J / MT1050J / MT1045J / MT1040J / MT850J / MT840J

動作環境

OS Windows95/98/Me/NT4.0(SP3以上)/2000/XP
CPU 上記OS動作条件のCPUに同じ
RAM 上記OS動作条件のRAMに同じ
HDD空き容量 120MB以上推奨
PCカードスロット JEIDA/PCMCIA仕様

インストール方法

Windows NT4.0(SP3以上)/2000/XPの場合、ソフトウェアのインストール/アンインストールは管理者権限で行ってください。

  1. ダウンロードファイル名をクリックします。
  2. ダウンロード先のフォルダを指定して「保存」ボタンをクリックします。
  3. 全てのアプリケーションを終了させた後、ダウンロードしたファイルを実行します。
  4. インストーラが起動しますので、その指示に従って下さい。

起動方法

インストール時にプログラムアイコンが作成されますので、それをクリックして下さい。

ダウンロードの実行

下記のファイル名をクリックして下さい。ダウンロードが開始されます。

ファイル名 ファイルサイズ
Viewer Utility
pcvu100820a_jpn.exe
7.21MB