ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

Quality

ワンランク上を実現する映像機器の「NEC品質」

ハイクオリティな映像と安心をお届けするために

高品位な映像を、長期間、安定して再現するため、NECの映像機器は、企画・設計の
段階から出荷時まで、各種の品質テストを繰り返し実施。
導入後もさまざまなサポートやフィードバック体制を築くことで、世界レベルの製品提供を実現しています。

お客様に確かな製品をいつまでも安心してお使いいただくために

私たちは商品企画から設計・製造・出荷、そして納品後のアフターケアまで、
つねに高いレベルで品質管理を実践し、品質向上へ挑戦し続けています。

NECの品質保証

商品企画・設計

世界レベルの製品を提供するために、企画・設計段階から部材の評価基準や試験方法をつねに検討。長期信頼性に影響する部品は厳しい規定を設け、徹底したレビューを繰り返し行った上で、基準に達するまで何度でも改善・検査を行います。

商品企画・設計イメージ

開発初期段階から品質管理を徹底する
仕組みづくり

通常の品質マネジメントを行う品質保証部とは別に、設計・評価に特化した部門として品質革新部を設置しています。商品企画の段階から品質管理に取り組み、機能・性能などのチェック、信頼性評価などを行っています。

部材受け入れ

製品をより長期間、安定して使用するためには、構成するパーツ一つひとつが高品質である必要があります。そのため、基準をクリアした信頼できるサプライヤーの部材だけを採用。小さな部材にまでこだわりを持って選定しています。

部材受け入れイメージ

高品質の電解コンデンサを採用

電源回路などの信頼性を確保するために、通常の民生用よりも約20℃高い耐温度基準を設定。基準に合格した電解コンデンサを使用することで、高温環境下でも安定した映像再現を実現します。

アフターケア

出荷を開始した製品は量産開始後もライフテストを継続するとともに、市場での品質状態をチェック。万一不具合が発見された場合は、迅速に問題を特定し対策・改善を図ります。また、サポートパックなど安心してお使いいただける体制を用意しています。

アフターケアイメージ

開発拠点に修理センターを設置

製品の研究開発を行っている湘南テクニカルセンターに併設して、修理センターを設置しています。持ち込まれた情報はすぐに開発部門や生産管理部門に展開し、高品質な製品づくりに役立てています。

製造・出荷

海外での生産においては日本人責任者を駐在させ、継続的に品質改善活動を支援。問題解決活動を標準化することで品質管理の仕組みを充実させ、問題の再発防止、予防に努めています。さらに、サプライヤーと品質情報を共有化し部材の改善に取り組む他、出荷前にシステム試験を行ったり、シネマ、医用モニタは一台一台画像調整をするなど、製品の高品質化を実現しています。

製造・出荷イメージ

難燃性の高いプラスチックを使用

安全性を考え、万一の発火には回路を金属(鉄板)で覆うことで外部延焼を未然に防止し、キャビネット使用で外部からのもらい火にも自己消炎するハイグレードな難燃剤(94V-0)を採用。長期間、高温環境で使用する場合でも劣化しにくいすぐれた耐久性により、製品の長寿命化に貢献します。

NECの品質保証
先頭へ戻る
Analysis