Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

フルHD対応 業務用液晶ディスプレイ6機種の発売について 省電力設計と薄型構造の高耐久モデルなど

新製品のその他の特長

1.複数ディスプレイの集中管理を容易に実現

RS-232Cを使ったマルチ接続によるリモートコントロールの他、ネットワーク接続によるLANコントロールにも対応。1台のホストコンピュータから様々な操作や設定変更を可能にします。

2.周囲の明るさに合わせて輝度を自動的に調整する外光センサモード

内蔵された外光センサが周囲の明るさを検知して、明るさに合わせて設定した輝度に自動的に調整します。周囲が明るい時、および暗い時のそれぞれの輝度を設定することにより、お使いの環境に適した輝度に自動的に調整されます。この機能により、暗い室内環境で明るすぎる表示などの弊害を防ぐことができ、また、環境に合わせた最適輝度が設定されるので、無駄な消費電力を削減することにもつながります。

3.表示状態のセルフチェック「Proof of Play 機能」を搭載(LCD-V323除く)

ディスプレイの表示状態をセルフチェックし、ネットワークを通じて本機の状態を通知することができます。セルフチェックを行える項目は、「選択されている映像入力」、「入力信号の解像度」、「選択されているオーディオ入力」、「入力されているオーディオ信号の有無」、「映像の出力状態」、「オーディオの出力状態」、「チェックを始めてからの積算時間」の7項目になります。

4.入力信号の切替スピードを2種類のモードから選択可能(LCD-V323)

ディスプレイへ複数の映像信号を入力している場合、表示される入力信号を、切り替える速さを用途に合わせて「通常」「高速」の2種類のモードから選択が可能です。

5.デジタル信号によるディジーチェーンが最大9台まで可能(LCD-V323)

DVI-Dの入出力端子による最大9台までのディジーチェーンが可能です。

※制御信号のLANケーブル一本化、簡単タイルマトリクスには対応していません

Share: