ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ダウンロード
  3. プロジェクター
  4. ソフトウェア・ドライバ
  5. ダウンロードソフト
  6. Virtual Remote Tool (Windows2000対応版)
ここから本文です。

Virtual Remote Tool (Windows2000対応版)

Version : Ver. 1.05

概要

コンピュータ接続ケーブル(信号ケーブル)で接続したプロジェクターをパソコンから操作するためのソフトウェアです。

パソコンからは、次のようなプロジェクターの操作が可能です。

  • 電源のオン/オフ
  • 入力信号切替
  • 映像、音声のミュート
  • 投写中の動画を静止させる
  • リモコン操作

【注意】
プロジェクターに添付のコンピュータ接続ケーブルをご利用ください。  
接続するコンピュータの仕様、およびグラフィクスアダプタやドライバのバージョンによっては動作しない場合があります。

Ver. 1.05 までの修正点について

Ver. 1.04 → Ver. 1.05

  • 対応OS追加
    • Windows7(Home Basic/Home Premium/Professional/Enterprise/Ultimate 32bit版のみ)
  • 中国語対応(インストーラ除く)
  • 一部の環境で発生する通信エラーの改善

対応機種(型名)

  • NP600J / NP500J / NP400J / NP500WJ / NP600SJ / NP500WSJ
  • NP610J / NP510J / NP510WJ / NP410WJ / NP405J / NP610SJ / NP510WSJ

動作環境

対応 OS Windows 2000 Professional
Windows XP Home Edition
Windows XP Professional
Windows Vista Home Basic (*)
Windows Vista Home Premium (*)
Windows Vista Business (*)
Windows Vista Enterprise (*)
Windows Vista Ultimate (*)
Windows7 Home Basic (*)
Windows7 Home Premium (*)
Windows7 Professional (*)
Windows7 Enterprise (*)
Windows7 Ultimate (*)
(*)32ビット版
対応グラフィクスチップ

インストール方法

Windows Vistaの場合、ソフトウェアのインストール/アンインストールは「管理者」権限で行ってください。
またWindows XPの場合は「コンピューターの管理者」、Windows 2000の場合は「Administrator」権限で行ってください。

起動方法

インストール時にプログラムアイコンが作成されますので、それをクリックして下さい。

ダウンロードの実行

下記のファイル名をクリックして下さい。ダウンロードが開始されます。

ファイル名 ファイルサイズ
Virtual Remote Tool (Ver. 1.05)
VRT105.exe
9.30MB